登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
21 July 2011 

新聞:ベッカムがシティーを牽制

「マンチェスターには 1 チームあれば良い」
現地時間24日に、ロサンゼルス・ギャラクシーとシティーのフレンドリーマッチが行なわれる予定となっているが、試合を前に、デイヴィッド・ベッカムがシティーに先制攻撃を仕掛けた。
「君達はユナイテッドのようには絶対になれない」とシティーを挑発したベッカムは、豊富な資金で大物選手を買い集めているシティーの方針に疑問を投げ掛け、決してユナイテッドを上回るようなチームにはなれないと主張している。
「(シティーは)大金を投じて選手を集めているけれど、絶対にユナイテッドのようなチームにはなれない。優勝争いには食い込めるかもしれないが、ユナイテッドを超えることは不可能。ユナイテッドには、ここ20年で何度となく優勝を記録した歴史と実績がある。マンチェスターには1チームあれば良い。シティーが見据えているのは、まだまだ遠い未来のことだよ」
サン紙

また、同紙では、昨シーズン後半からセリエAのサンプドリアにローン移籍したフェデリコ・マケーダの、結果的にセリエBに降格することになってしまった経験についてのコメントを掲載。
「向こうにいた半年間、家の外を歩くこともままならなかった。何故って、僕らの結果に腹を立てているファンと衝突することが間違いなかったからさ。決して自分にとってベストなシチュエーションじゃなかった」

同様に『サン』紙では、その他移籍関連の話題として、トッテナムのハリー・レドナップ監督が、ユナイテッドとシティーが、クロアチア人MFのルカ・モドリッチ獲得に強い関心を持っていることを明かした記事が掲載された。
「誰もがルカを獲得したがっている。アレックス・ファーガソンも、ロベルト・マンチーニも彼を欲しがっている。ルカは、バルセロナでもプレーが出来るような選手だ」

【関連記事】
新聞:一難去ってまた一難