登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
28 January 2011 

新聞:デ・ヘアへの関心続く

ユナイテッド、デ・ヘア獲得に加速

エドウィン・ファン・デル・サールが今シーズン限りでの引退を発表したことで、ユナイテッドはスペインの若きGKダビド・デ・ヘアの獲得に乗り出す模様。ファン・デル・サールには引退後もクラブに留まるオファーが出される見込みだが、オランダ人守護神の後継者候補の1人として、アレックス・ファーガソン監督は20歳のスペイン人GKデ・ヘアに注目している。
デイリー・ミラー紙、デイヴィッド・マードック記者

『テレグラフ』紙は、ドイツ代表GKマヌエル・ノイアーとオランダ代表GKマールテン・ステケレンブルフがデ・ヘアと共にファーガソン監督のGK獲得リストに挙がっていると報じた。

一方『デイリー・スター』紙は、ファーガソン監督はリヴァプールのスペイン代表GKペペ・レイナを獲得するために2000万ポンド(約26億円)を用意していると伝えた。

また同紙は、ユナイテッドを始めとしてアーセナル、リヴァプールが興味を示していると言われるサウサンプトンのエース、アレックス・チャンバーレインが、29日のFAカップのユナイテッド戦を欠場する見込みと報じた。

【関連記事】
新聞:チャンバーレインに興味?
新聞:ユナイテッドが新たに狙うGK