登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
31 January 2011 

新聞:気合十分のクローリー

ひるまないクローリー・タウン

30 日に FA カップ5回戦の組み合わせ抽選会が行われ、ユナイテッドはホームでクローリー・タウンと対戦することが決まった。クローリーのスティーヴ・エヴァンス監督はベスト8進出に向けて気合十分であり、「ユナイテッドに勝って準々決勝でチェルシーと対戦したい。我々はオールド・トラッフォードでも自分たちのプレーをしなければならない。今まで通り3トップで戦うつもりだ」と語った。クローリーはダービー・カウンティー、スウィンドン・タウン、トーキー・ユナイテッドを倒してベスト16入り。ノンリーグのクラブがベスト16入りを果たしたのは1994年のキッダーミンスター以来である。ユナイテッドのDFリオ・ファーディナンドはツイッターで「クローリー・タウン? 彼らと対戦するなんてFAカップならではのことだね。ファンやサッカーに関わる全ての人にとって素晴らしいことだと思うよ」とつぶやいた。FAカップ5回戦は2月19、20日に行われるが、ユナイテッドは12日にホームでのマンチェスター・シティー戦、23日にはフランスでマルセイユとのチャンピオンズリーグ第1戦を抱えており過密日程が続く。
デイリー・エクスプレス紙

『デイリー・ミラー』紙は、リヴァプールが獲得に動いているブラックプールのMFチャーリー・アダムはユナイテッドのファンであることを明らかにし、アーセナルは、ユナイテッドも興味を示しているサンサンプトンのアレックス・チェンバレインと早急に契約を交わすだろうと報じた。

Round Up By Steve Bartram

【関連記事】
FAカップ5回戦はクローリーと対戦
主力DFがヴィラ戦で復帰の見通し