登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
01 February 2011 
ページ 1 / 2 次へ » 

新聞:監督の強い意思

トレブルも視野に入れる監督

リオ・ファーディナンドは、アレックス・ファーガソン監督が再びトレブルを達成する可能性があることを選手に伝えたと語った。ユナイテッドは昨年4月のホームのチェルシー戦で負けて以来勝ち続けており、次のアストン・ヴィラ戦で勝利すれば、1998年12月から1999年10月の間に達成されたリーグ戦29試合連続無敗(20勝9引き分け)というクラブ記録に並ぶことになる。現在ユナイテッドは18勝10引き分け中だが、ブラックプール戦で見せた勝負強さでヴィラ戦も勝利する可能性が高い。ファーディナンドはユナイテッドの勝利の原動力について次のようにコメントしている。「ユナイテッドでプレーする時は最後まで絶対にあきらめない。これは監督の教えでもあって、ユナイテッドで指揮を執って25年近くになるけど、今でも絶対に勝つという強い意志を持っている。だから1年や2年、10年しかプレーしていない選手が同じ気持ちを持てないわけがないよ。監督の勝ちに対する強い想いが、選手やクラブにも影響していて、ブラックプール戦みたいに困難な状況からでも逆転することができたんだ」
テレグラフ紙、マーク・オグデン記者

『デイリー・メール』紙は、1年半前にボルドーから300万ポンド(約4億円)ので移籍してきたガブリエル・オベルタンがユナイテッドで成功できるかどうかは疑問であると報じた。多くの新聞でライアン・ギグスが『Inside United』誌でクラブ史上最高の選手に選ばれたことが報じられたが、『デイリー・エクスプレス』紙はギグスが3月に行われるユーロ2012予選のイングランド対ウェールズ戦に出場すると報じた。

Round Up By Gemma Thompson

ページ 1 / 2 次へ »