登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
09 February 2011 

新聞:ヴィダはダービー戦に温存

ヴィディッチはシティー戦に温存

セルビア・サッカー協会は、ネマニャ・ヴィディッチを、9日に行われるセルビア対イスラエルの親善試合に招集しないことで合意しており、セルビア代表DFは12日のマンチェスター・シティー戦出場に向けて準備をしている。リオ・ファーディナンドは先週のウルヴス戦のウォームアップ中に痛めたふくらはぎの治療のため、シティー戦には出場しない見込み。足首のけがにより9日の北アイルランド対スコットランド戦を回避することになったジョニー・エヴァンスの出場も危ぶまれる。クリス・スモーリングは、8日に行われたU-21イングランド対イタリア戦で軽傷により欠場したが、9日には練習に復帰すると見られている。
テレグラフ紙、マーク・オグデン記者

『ミラー』紙は、スモーリングは自身初となるダービー戦に間に合うだろうと報じている。

イングランドは9日にデンマークと親善試合を行うが、『ガーディアン』紙のケヴィン・マッカーラ記者は、「ルーニーは生まれ持っての才能を実際の試合で発揮する力を見につけなければならない」と報じている。

Round Up By Nick Coppack

【関連記事】
シティーは理想的な相手
チームの躍進を期待するフレッチ