登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
02 February 2011 
ページ 1 / 2 次へ » 

新聞:チームに力を与えるルーニー

ルーニーの復調でユナイテッドはより強くなる

アストン・ヴィラのジェラール・ウリエ監督が、ウェイン・ルーニーの活躍によりユナイテッドのリーグ優勝の可能性がより高くなるだろうと語った。アストン・ヴィラ戦までは今シーズン3ゴールを挙げるに留まっていたルーニーだったが、アストン・ヴィラを迎えてのホーム戦で2ゴールを挙げる活躍を見せ、チームは2位との勝ち点5差を守ってのリーグ首位をキープしている。ウリエ監督は、ルーニーが調子を取り戻したことで、いまだ無敗を続けているユナイテッドの強さは更に高まるだろうと分析した。「ルーニーとライアン・ギグスは文句のつけようがない。ルーニーは素晴らしいパフォーマンスで大きな成果をもたらした。今シーズンこれまでルーニーのゴールに頼らずとも、ユナイテッドは首位の座を勝ち取った。そして今、ルーニーの調子が戻りゴールが生まれている。もしもテレビに一人のプレーヤーの動きだけを追うことができる機能が付いているとしたら、サッカー少年たちはルーニーのプレーを観るべきだ。最高のお手本だよ」と絶賛した。

マーク・オグデン記者、タイムズ紙 

『サン』紙とその他の紙面では、United Reviewアレックス・ファーガソン監督が語った言葉を取り上げている。「ディミタール・ベルバトフが最終的に30ゴールを奪い、ウェインがたとえ10ゴールであっても、私は満足するだろう。現在の彼らはアンディー・コールドゥワイト・ヨークに匹敵するぐらい素晴らしいコンビネーションを築いている。彼らが活躍すればチームは必ず勝ってきているからね」。しかしアストン・ヴィラ戦でのルーニーの2得点により、その目標も再設定されたかも知れない。『ミラー』紙には、最大の移籍金が動いた駆け込み移籍に因んで、「ルーニーの価値は?」との活字が躍っている。

ページ 1 / 2 次へ »