登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
27 December 2011 

新聞:スネイデル獲得なるか!?

ファーガソン監督もインテルの動向を注視。
今年の夏に移籍間近と報じられていたインテルのウェスレイ・スネイデル獲得に向け、ユナイテッドが1月に動き出す可能性が再び浮上。インテルはチーム再建の財源確保のため、スネイデルを放出するプランがあるとされ、仮にそれが事実であれば、アレックス・ファーガソン監督も獲得に動き出すと伝えられている。
監督は中盤の底上げのため、今夏スネイデルの獲得に動き出したものの、スネイデルが要求した週給を受け入れなかった。仮にオランダ代表の27歳がユナイテッドへの移籍に合意したとしても、週給20万ポンド(約24億3000万円)を下回る金額を受け入れる必要が出てくる。インテルのクラウディオ・ラニエリ監督はスネイデル放出に難色を示しているが、移籍の可能性は否定していない。
デイリーメール紙

その他にも、5-0で勝利したウィガン戦で途中交代したジョニー・エヴァンスが、ふくらはぎの負傷により今後2週間を欠場すると報じられた。

また、シティーのロベルト・マンチーニ監督は、今シーズンのプレミアリーグの試合日程を批判。1月1日(日)にサンダーランドと対戦するシティーは、その2日後にリヴァプールと対戦するため、試合への準備期間が足りない、とマンチーニ監督は抗議しているという。
その一方で、チェルシーのアンドレ・ヴィラス・ボアス監督は、今シーズンの優勝可能性は消滅したとコメント。フルアム戦で手痛いドローとしたチェルシーは、現在首位のユナイテッドとシティーとの勝ち点差を11としている。

【関連記事】
新聞:インテルがスネイデル放出か