登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
21 April 2011 
ページ 1 / 2 次へ » 

新聞:コスタを巡る争い

ユナイテッドとマンチェスター・シティーは夏の移籍市場でシャフタル・ドネツクに所属するダグラス・コスタ獲得を巡って争うだろう

ウクライナリーグで活躍し、チャンピオンズリーグでも準々決勝進出に貢献したブラジル人MFダグラス・コスタ。彼の代理人セサル・ボッテガはアレックス・ファーガソン監督とマンチェスター・シティー監督のロベルト・マンチーニの二人がコスタに注目していると述べている。「ダグラスは今シーズンのチャンピオンズリーグにおいて最も有望な若手の一人だった。多くのクラブが彼の獲得に興味を示している。今のところ、決定的なことは何も決まっていないが、ユナイテッドは長い間、彼に注目してきた。良いオファーが届けば、移籍を検討する。ダグラスはトップクラブに入っても、通用する力を持っている」

メトロ紙

『サン』紙はディミタール・ベルバトフをセビージャが120万ポンド(約16億円)で獲得するのではないかと報じている。また同紙はバイエルン・ミュンヘンのウリ・へーネスGMが「ユナイテッドからマヌエル・ノイアーを奪い取れ」と指令を出したとも報じている。

『スター』紙はユナイテッドの獲得候補リストに挙がっていたリヴァプールのGKペペ・レイナは若手を登用しているリヴァプールに残る意思を固めつつあると伝えている。

『トークスポーツ』紙はクリスタル・パレスのFWウィルフライド・ザハにユナイテッドとアーセナルが注目していると伝えている。

ページ 1 / 2 次へ »