登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
27 September 2010 

新聞:ベベを見守るネヴィル

ネヴィルがベベを擁護
ガリー・ネヴィルは700万ポンド(約9億3000万円)で獲得したベベが、無駄な買い物だったのではないかという声に反論している。ポルトガルのギマラエスから加入した20歳のウインガー、ベベは、ここまでカーリングカップの試合に1試合出場しただけだ。しかしネヴィルは、これまでの多くの若きスター選手と同様、ベベも大事にされていると主張する。「ベベがファーストチームの一員として、カーリングカップの試合に出場したのは良いことだと思うよ。ここ数シーズン、ユナイテッドは多くの優秀な若手を獲得してきた。ロナウド、マケーダ、ダ・シウヴァ兄弟というようにね。ベベの能力が低いという意見に僕は同意できない。彼は常に何かを学ぼうとしているし、トップレベルでも通用する素晴らしいスピードを持っているんだからね」
マイク・マクグラス記者,デイリー・ミラー紙

元イングランド代表監督のケヴィン・キーガンが、現代の選手たちはスポットライトを浴びる生活の中で自らのプライバシーを侵害され続けていると『テレグラフ』紙に語った。「選手たちはパパラッチや世間の人々の目に晒されている。有名になることで好きな場所にも行けないし、思いついた言葉も言えない。そういう生活でも有名ならば良いじゃないかと最初は思うかもしれない。でも、そんな考えは1分後には変わり、こんな生活は嫌だと言うだろう」

ボルトン戦でゴールを決めたマイケル・オーウェンについて、複数の新聞がコラムで取り上げている。『デイリー・ミラー』紙は「オーウェンがベストフォームを取り戻した」と報じ、『サン』紙は「ファーガソン監督への強烈なアピール」と記している。

Round up by Nick Coppack

【関連記事】
スカンソープ 2-5 ユナイテッド