登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
20 September 2010 

新聞:ベルバトフに称賛の声

馬鹿げた失敗からユナイテッドを救ったベルバトフ
アレックス・ファーガソン監督はリヴァプールに対して2点差を守れず、一時は同点に追いつかれたことを、無駄で馬鹿げた失敗だったと振り返った。スティーヴン・ジェラードに許した2失点のきっかけとなった審判団の判定は、いずれも間違っていたとファーガソン監督は考えているようだ。しかしながら、この勝利によってユナイテッドは、2位アーセナルと同じ勝ち点の3位の座をキープ。ブラックプールに4-0と大勝したチェルシーは、開幕から5試合21得点と首位を堅持している。マンチェスター・シティーはウィガンに2-0と勝利して4位につけている。ハットトリックを決めてチームを勝利に導いたディミタール・ベルバトフはこうコメントした。「まるで魔法にかかったような一日だった。喜びと共に家に帰れるよ。家で待つ子供たちにとって僕は普通の父親だし、明日はまた違う一日になるだろうけどね」
サム・ウォレス記者、インディペンデント紙

各紙はこぞってブルガリア人ストライカーの活躍と、彼の「ユナイテッドに来てから最高のパフォーマンスだった。でも、これを最後にするつもりはない」という言葉を報じている。

Round up by Gemma Thompson

【関連記事】
監督、ベルバトフの活躍に大満足