登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
04 October 2010 

新聞:ファーガソンの後継者?

将来はユナイテッドの監督に?
ライアン・ギグスが初めてユナイテッドの監督になりたいという目標を明らかにした。36歳となったウインガーは、いよいよキャリアの終盤を迎えている。そんなギグスには母国ウェールズの代表監督就任オファーという噂が出たばかりだが、本人は選手としてのキャリアを終えた後の目標について、こう語った。「僕の選手としてのキャリアは、ここユナイテッドで終わるだろう。それは着実に近づいてきている。自分自身、ユナイテッド以外のクラブや下のカテゴリーでのプレーは想像できない。もしもその後のキャリアに指導者としての道を選ぶなら、自分が全てを捧げたウェールズ代表かユナイテッドのために働きたいね」
マット・バトラー記者、サン紙

エドウィン・ファン・デル・サールが、『タイムズ』紙に対して、今シーズンのリーグ戦のアウェーゲームで勝利できていないことを残念に思っていると語った。

『デイリー・スター』紙のブライアン・ウルナフ記者は、ウェイン・ルーニーがピッチ内外の騒音から解き放たれてプレーする必要があると語った。「ルーニーの才能は誰もが認めている。だからこそ現在の悲運と不調から、なんとしても抜け出さなければいけない」

Round up by Ben Hibbs

【関連記事】
ギグス「チームはもっと強くなる」