登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
26 October 2010 
ページ 1 / 2 次へ » 

新聞:ルーニー、シティー戦で復帰か

ダービーでの復帰を目指すルーニー
ウェイン・ルーニーが、2週間後に控えたマンチェスター・シティーとのダービーマッチで復帰できるとの考えを示した。足首のけがを負ったルーニーは当初、シティー戦には間に合わないだろうと診断されていた。しかし早期回復に自信を持つ本人は、試合が行われる11月10日までにはチームのメディカルスタッフも納得させることができると考えている。ルーニーが戦列に復帰すれば、この一戦はいやがおうでもヒートアップするだろう。昨シーズンのカーリングカップ準決勝で顔を合わせた両者は、ルーニーが土壇場に突き刺したゴールで勝負が決着。しかしその試合中、観客席から投げられたコインがクレイグ・ベラミーを直撃、パトリス・エヴラにはライターがぶつけられ、またガリー・ネヴィル、カルロス・テベスも被害に遭うという後味の悪いものであった。
ルーニーはけがからの復帰が早いことで知られている。昨シーズンには、バイエルン・ミュンヘンとのチャンピオンズリーグ準々決勝第1戦で足首のじん帯を損傷し、全治3週間と診断されながらも、1週間後に行われた第2戦で早くも復帰している。
イアン・レディーマン記者、デイリー・ミラー紙

パトリス・エヴラが2014年までの契約延長に合意する見通しだと伝えられている。『サン』紙は、ユナイテッドがエヴラのバルセロナやレアル・マドリーへの移籍の噂に終止符を打つべく、週給10万ポンド(約1200万円)を提示すると報じている。

また『デイリー・ミラー』紙は、29日に40歳の誕生日を迎えるGKエドウィン・ファン・デル・サールに代わるユナイテッドの正GKとして、アレックス・ファーガソン監督がリヴァプールのGKペペ・レイナに興味を示していると報じた。レイナは今シーズン出足が不調であったリヴァプールに不満を示していると言われていた。移籍金は1200万ポンド(約15億4500万円)に上るだろうと伝えられている。

Round up by Mark Froggatt

ページ 1 / 2 次へ »