登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
13 October 2010 
ページ 1 / 2 次へ » 

新聞:デンマーク人GKが獲得候補に

リンデガール、ユナイテッドからの興味を明かす
デンマーク代表GKアンデルス・リンデガールが、ユナイテッドからオファーがあったことを明かした。アレックス・ファーガソン監督とスカウト陣から、エドウィン・ファン・デル・サールの後継者になり得ると評価されているリンデガール。ユナイテッドはファン・デル・サールと彼が少しでも共にプレーする時間を設けるため、500万ポンド(約6億5000万円)を用意して冬の移籍期間中の獲得を希望しているという。ノルウェーのアーレサンズに所属するリンデガールは、ユナイテッドのGKコーチ、エリック・スティールをして、ピーター・シュマイケルに比肩するGKになる素質を持つと言わしめている。そんなリンデガールはユナイテッドからのラブコールについて以下のように語った。「移籍の噂の多くはマスコミによって作られるし、僕に関する噂の多くも同じだ。でも、1つだけ出所が違うものがある。それはユナイテッドが僕に興味を示してくれていることだ」
デイヴィッド・マクドネル記者、デイリー・ミラー紙

『デイリー・スター』紙は、ファーガソン監督がフランス代表MFヨアン・グルキュフの獲得を希望し、1800万ポンド(約23億4000万円)の移籍金を準備していると報じた。グルキュフは、今シーズンから所属しているリヨンではチームに馴染めていないと伝えられている。

チェルシーでも監督を務め、現在はレアル・マドリーを率いるジョゼ・モウリーニョ監督が、かつてタイトルを争ったファーガソン監督への想いを語った。同監督は『デイリー・テレグラフ』紙に、「全ての監督の中で、私が最も尊敬しているのはファーガソンだ」と述べた。

Round up by Mark Froggatt

ページ 1 / 2 次へ »