登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
05 November 2010 

新聞:GKマクレガーに注目

レンジャーズの守護神に注目
ユナイテッドのチーフスカウトを務めるマーティン・ファーガソンが、バレンシア対レンジャーズ戦で最高のパフォーマンスを見せたGKアラン・マクレガーに注目している。ユナイテッドはこれまでヨーロッパの若手GKに注目し、オーレスンのアンデルス・リンデゴール、アトレティコ・マドリーのダビド・デ・ヘア、バイヤー・レヴァークーゼンのレネ・アドラー、そしてシャルケのマヌエル・ノイアーらをリストアップしてきた。しかしながら、今シーズン際立つ活躍を続けている28歳のマクレガーはオールド・トラッフォードに近づきつつある。レンジャーズのみならず、スコットランド代表としても先月のユーロ2012予選のスペイン戦で好セーブを連発した。レンジャーズはベテランGKニール・アレクサンダーと2013年まで契約を延長したばかりだ。それはマクレガーに素晴らしいオファーが届けば、彼自身に断る理由がなくなったことを示している。レンジャーズはマクレガーとの契約も3年延長しようとしているようだが、果たしてどうなるだろうか。
ジョージ・グラント記者、デイリー・メイル紙

『サン』紙はネマニャ・ヴィディッチクリス・スモーリングを称えた言葉を紹介している。「クリスはトルコでも素晴らしいプレーをした。監督が彼に注目し、チャンスを与えたのも当然さ」

また同紙は、チェルシーのサロモン・カルーがタイトル争いについて語った言葉も掲載した。「来月からタイトル争いは山場を迎えるだろう。クリスマスまでにユナイテッドに勝ち点5差をつけていれば、タイトル争いはチェルシーにかなり有利になると思う」

Round up by Daniel Etchells

【関連記事】
新聞:デンマーク代表GKに熱視線