登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
24 November 2010 
ページ 1 / 2 次へ » 

新聞:ウェルベックのジレンマ

ウェルベックを手放したくないサンダーランド
レンタル移籍先のサンダーランドで活躍中のダニー・ウェルベックは、完全移籍の話が持ち上がれば受け入れる意思はあるだろう。しかしその件についてスティーヴ・ブルース監督は頭を悩ませている。ユナイテッドの若きストライカーは1年間の期限付き移籍で、現在サンダーランドでプレーしており、先日のエヴァートン戦で2ゴールを挙げ、わずか2試合出場でゴール数を3としている。しかしこのイングランドU21代表が活躍すればするほど、ブルース監督は移籍金の高騰を心配しなくてはならなくなる。3-0で勝利したチェルシー戦でもウェルベックは駄目押しの追加点を挙げており、成長を遂げた彼をアレックス・ファーガソン監督がオールド・トラッフォードに呼び戻したいと考えるのは当然のことと考えられる。ブルース監督はかつての恩師であるファーガソン監督と話し合いを持ちたいと話している。「ダニーはサンダーランドで素晴らしい活躍をしている。このままいけば彼の移籍金は吊り上がるだろう。そうなれば我々は彼を完全移籍で獲得するのを断念せざるを得なくなる。このままチームに残って欲しいし、彼もレギュラーの座を求めているんだがね」。ブルース監督はウェルベックに完全移籍の意思があれば歓迎するとしている。ウェルベック自身は「ブルース監督が評価してくれていることは聞いているし、僕自身、自分の将来について決断を下さなければならない。でも今は期限付き移籍でプレーする身だし、一戦一戦全力を尽くしたいと思っているだけだ」
トニー・リトル記者、サン紙

各紙は、MUTVによるウェイン・ルーニーのインタビューに大きな関心を寄せた。また『デイリー・メール』紙はユナイテッドがクロアチア・プレミアリーグの最年少MF、弱冠16才のディノ・スペハルに関心を持っていると報じた。ユナイテッドのスカウトがディナモ・ザグレブのDFシメ・ブルサリコを視察した際に目に留まったと伝えている。

Round up by Adam Bostock

ページ 1 / 2 次へ »