登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
12 May 2010 
ページ 1 / 2 次へ » 

新聞:スコールズ、代表復帰を拒否

スコールズ、カペッロ監督に「ノー」
驚きのイングランド代表復帰をほのめかせていたポール・スコールズだが、一転してファビオ・カペッロ監督の復帰要請を断った。スコールズはユーロ2004後に代表を引退。しかし10日、切羽詰まったカペッロ監督が復帰を打診していた。スコールズと話した代表チームのゼネラル・マネジャー、フランコ・バルディーニ氏によると、スコールズは一晩考えさせてほしいとしながら、非常に前向きな様子だった。ジェイミー・カラガーの代表引退を撤回させていたカペッロ監督は色よい返事を期待していたようだが、11日午前10時の期限までにあったスコールズの回答は「ノー」。カペッロ監督は「イングランド代表に戻って来てくれるよう、スコールズを説得していたが、断られた。家族との時間を優先したいとうことだった」
マット・ロートン記者、デイリー・ミラー紙

『サン』紙によると、オーウェン・ハーグリーヴスはユナイテッドのリーグ最終戦のストーク戦のメンバーに入れず、南アフリカ行きの希望を事実上断たれたことに不満な様子だった。ユナイテッドからはリオ・ファーディナンド、マイケル・カリック、ウェイン・ルーニーの3選手がワールドカップ出場メンバーに入る見込みだ。

また同紙は、ユナイテッド入団をうわさされていたエヴァートンのMFジャック・ロドウェルが、クラブとの契約を延長したと報じた。

一方、ユナイテッドのGKベン・フォスターの移籍のうわさは続いている。『デイリー・エクスプレス』紙によると、バーミンガンム・シティーは移籍金600万ポンド(約8億3000万円)でオファーを出した。

Round up by Geoff Berkeley

ページ 1 / 2 次へ »