登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
03 March 2010 
ページ 1 / 2 次へ » 

新聞:ヴェローゾは成功するのか

ナーニは中盤の選手を望む
ナーニはアレックス・ファーガソン監督に対し、スポルティングのミゲウ・ヴェローゾの獲得を進言した。昨夏、ヴェローゾには、マンチェスター・シティーやチェルシー、アーセナルといったクラブが獲得に興味を示し、ヨーロッパでも屈指の人気銘柄だった。「ユナイテッドがヴェローゾに対して興味を持っているという噂は、もちろん知っているよ。でも、僕が彼の移籍を決められる訳ではない。以前、僕らはチームメートだったから、彼のことはよく知っている。そして、ユナイテッドのようなクラブでプレーするに値する能力を持った選手であることもわかっている。イングランドのサッカーは厳しい。だけど、彼はビッグクラブでも良いプレーをすることができるはずだ。スポルティングを離れる時が来たと思っている」とナーニは語った。23歳のヴェローゾは、ヨーロッパリーグ決勝トーナメント1回戦の2試合で素晴らしい活躍を披露し、ゴールも決めている。
― トニー・リトル、ザ・サン紙

他のメディアは、リオ・ファーディナンドを悩ませている背中の負傷に関して、イングランド代表を率いるファビオ・カペッロ監督が、アレックス・ファーガソン監督と話し合うためにカーリントンを訪れたと報じた。「ウェンブリーでは、デイヴィッド・ギルとも話をした。彼は私に、ファーディナンドは以前と異なる箇所を痛めていると語ってくれた」とカペッロは話す。「ファーディナンドにはプレーしてもらいたいので、できるだけ早く復帰してくれることを祈っている」ガーディアン紙のインタビューによると、ファーディナンドは、次期代表キャプテンに自分が就任することをテレビのニュースで知った模様だ。

一方、デイリー・スター紙は、ジェイムズ・ミルナーと接触した際に負傷を負っていたウェイン・ルーニーが、練習中に患部を悪化させたため、3日に行われる国際親善試合のエジプト戦を欠場すると伝えている。

来季よりユナイテッドでプレーすることがすでに決まっているフルハムのDF、クリス・スモーリングが、オールド・トラッフォードでのプレーが待ち切れないと話している。「世界でも有数のビッククラブのことについて考えるだけ

Round up by Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ »