登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
05 March 2010 
ページ 1 / 2 次へ » 

新聞:ロドウェル獲得の可能性

将来のイングランド代表のセンターハーフと評価されているジャック・ロドウェルは、ルーニーの後を追うことを急いではいないようだ。
アレックス・ファーガソン監督は、彼に守備陣の中心となってもらうため、2000万ポンド(約26億8000万円)を支払う準備がある。しかしロドウェルは、ユナイテッドにおいて様々なポジションで起用されるであろうことについて何か考えを持っているようだ。間近に迫っていると考えられているロドウェルの移籍だが、エヴァートンのヤングスターは自らのキャリアについて熟考し、移籍を否定した。3日、ドンカスターのキープモート・スタジアムで行われ、1-2でU-21ギリシャ代表に期待外れの敗戦を喫したU-21イングランド代表戦を終えたロドウェルがコメントした。激しさを増す移籍報道に対してロドウェルは次のように話した。「僕はこのような話に対処するために冷静でありたいし、影響を受けたくないと思っている。僕は毎日の激しいトレーニングでチームのために最善を尽くすことだけを考えているんだ。僕はエヴァートンで幸せだよ。クラブが成長させ、機会を与えてくれなかったから、今の僕はなかった」
― ジョン・エドワーズ記者、デイリー・メール紙

背中の負傷で離脱していたリオ・ファーディナンドは、ウォルヴァーハンプトン戦でシーズン3度目の復帰を果たすかもしれない。背中の負傷は癒えたと話すファーディナンドが、ザ・ミラー紙にコメントを寄せている。「今回の負傷は、大した問題ではなかった。僕がプレーしていなかったのは、けがの予防の意味もあったんだ。今は元気だよ」

また、カーリングカップを勝ち取ったことでトレブルを目標としているパク・チソンのコメントが、デイリー・テレグラフ紙に掲載されている。「僕たちにはプレミアリーグとチャンピオンズリーグでタイトル獲得の可能性がある。それらのタイトル獲得を目標にしているよ。昨年と同様、全ての試合に集中して臨まなくてはならない。僕は自信を持っているよ」

また、ザ・タイムズ紙は「60人の大金持ちからなる投資家グループがユナイテッドの経営権を得るため、15億ポンド(約2000億円)の投資を約束した」と主張している。

Round up by Ben Hibbs
ページ 1 / 2 次へ »