登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
29 March 2010 
ページ 1 / 2 次へ » 

新聞:リベリー獲得を狙う

ファーガソン監督はリベリー獲得を狙う
ユナイテッドのアレックス・ファーガソン監督は、チャンピオンズリーグの準々決勝で対戦するバイエルンのフランク・リベリーを、4000万ポンド(約55億4000万円)で獲得しようと画策している。ここ2シーズンにおけるファーガソン監督は、リベリーの獲得を狙っていた。スペイン行きの噂があるリベリーに対し、ファーガソン監督は今週、ドイツで彼を獲得するための戦いを仕掛けるだろう。チャンピオンズリーグ準々決勝は、今季でバイエルンとの契約が切れるリベリーに、ユナイテッド移籍を決断させる可能性がある。新たな契約に興味を示さないリベリーに対し、バイエルンは放出を検討していることだろう。
― ジョン・リチャードソン記者、デイリー・エクスプレス紙

この他、ユナイテッドがエドウィン・ファン・デル・サールの後釜として、シャルケのGKマヌエル・ノイアーの獲得を狙っているという、アラン・ニクソンの記事がザ・ミラー紙に掲載された。ニクソンは、ユナイテッドのGKコーチであるエリック・スティールが、移籍金1000万ポンド(13億8000万円)と言われているノイアーのプレーをチェックしていると報じている。

ユナイテッドの若手選手であるトム・クレヴァリーの記事も紙面を賑わせている。デイリー・メール紙によると、現在ワトフォードへレンタル移籍しているクレヴァリーは、来シーズンはプレストンかボルトン、バーミンガムへレンタル移籍すると報じられた。

また、マンチェスター・イブニング・ニュースでは、27日に行われたボルトン戦で2ゴールの活躍を見せたディミタール・ベルバトフを称賛するガリー・ネヴィルのコメントが引用されている。マンチェスター・イブニング・ニュースのジャーナリストであるスチュワート・マシソンは、ウォルヴァーハンプトン戦とボルトン戦のMVP候補は、ベルバトフだったと語っている。

ページ 1 / 2 次へ »