登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
25 June 2010 

新聞:スコールズはあと1年で引退?

スコールズ「現役を引退するときは近い」
ポール・スコールズは2010-11シーズン終了後にユニホームを脱ぎ、指導者の道を歩むことになりそうだ。「現役を引退するときは近い。あと1年くらいかな」と35歳になるベテランMFはコメント。「指導者の資格を取る準備は進めているし、いつか子供を教えるか、どこかのクラブを指導したいね」。また、現役を長く続けられたのはアレックス・ファーガソン監督の存在が大きかったと述べた。「一流の監督であることは間違いない。ユースチームから多くの選手を育ててきたことは立派だし、若い選手たちに、結果を残せば使ってもらえるという希望を与えたと思う。監督のもとでプレーでき、誇りに思う。監督はまだあと数年は元気にやれるはずだよ」
ガーディアン紙

ファーガソン監督が、パトリス・エヴラを中心に選手たちが反発を起こし、ワールドカップ・グループリーグで敗退したフランスについて、モナコのRiviera Radioの中で、次のようにコメントした。「エヴラとは直接話はしていないが、メールのやり取りはしたよ。事実は分からないが、ストライキは絶対にしてはいけないことだ。それなりに理由はあったのだろうが、南アフリカまで駆けつけ、応援してくれたファンのことも考えるべきだ」

Round up by Steve Bartram

【注目記事】
移籍の噂:10年6月
若手 5選手がユナイテッドを退団へ
W杯ブログ:イングランド