登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
15 June 2010 

新聞:ナーニ離脱に関する噂を否定

ナーニの噂を否定
ポルトガル・サッカー協会は、ナーニが肩の負傷以外の理由でワールドカップを欠場することになったという噂を否定することに躍起になっている。実は内紛によってチームを離脱したのではないかと言われており、ナーニ自身が「来週には回復する」と発言したことも火に油を注ぐ形となってしまった。しかし同サッカー協会の重鎮アマンディオ・デ・カルヴァーリョ氏は「我々は何も隠していない」とコメントしている。
サン紙

ユナイテッドがユヴェントスのイタリア代表CBジョルジョ・キエッリーニに2500万ポンド(約33億6000万円)のオファーを提示する予定だという興味深い報道がなされた。キエッリーニは、ネマニャ・ヴィディッチが「予想通りに」(『サン』紙)退団した場合の有力な後継者と目されている。

『サン』紙はまた、ゾラン・トシッチがCSKAモスクワに800万ポンド(約10億7000万円)で移籍すると主張した。トシッチが昨シーズンに期限付きで移籍していたケルンは、さらに期限の延長を求めていたが、ユナイテッドは完全移籍に固執したという。

けがでW杯を欠場したリオ・ファーディナンドが、14日に帰国した。ファーディナンドはひざを痛めたあともチームに残って、イングランドの初戦を見届けたが、今後は治療に専念し、プレミアリーグの新シーズン開幕に備える。

Round up by Ben Hibbs

【関連記事】
ナーニ、負傷でW杯欠場
W杯で新戦力を発掘しよう
移籍に関するゴシップ