登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
29 January 2010 
ページ 1 / 2 次へ » 

新聞:アンデルソンはどこへ?

アンデルソンの未来はリヨン?
アンデルソンは昨夜、ユナイテッドを離れる可能性がより高まった。彼はリヨンへのレンタル移籍が濃厚となっている。一方でユナイテッドはアンデルソンをリヨンへ移籍させる代わりに、フランス代表GKウーゴ・ロリスの獲得を狙っている。アンデルソンは今週、無断でブラジルへ帰省したとして、クラブから8万ポンド(約1160万円)の罰金を科されていた。この騒動でアンデルソンはアレックス・ファーガソン監督の逆鱗に触れてしまった。よって、彼はリヨンで今後のキャリアを築こうとしている。無断でブラジルに帰った際、アンデルソンはヴァスコ・ダ・ガマのクラブ関係者と会談を持ったとされる。アンデルソンの代理人はリヨンへの移籍について次のように語った。「我々はユナイテッドとともに移籍先を懸命に探しているところだ。今週までに移籍市場は閉じてしまうからね」。ただ、ロリスを獲得するに当たって、彼がエドウィン・ファン・デル・サールの確実な後釜となる保障がなければならないのは確かだ。仮にロリスがユナイテッドへ移籍することになれば、監督はベン・フォスターかトマシュ・クシュチャクを放出するという重大な決断を迫られることになる。
― ジェフ・スウィート、ザ・サン紙

アーセナルのトマス・フェルメーレンが、負傷のために31日のユナイテッド戦には出場できない一方で、ソル・キャンベルウェイン・ルーニーに相対することになるかもしれない。「ルーニーはユナイテッドにとってお守りのような存在だ」と、35歳となったキャンベルが話した。「彼は常に危険な選手だ。自分がユナイテッド戦に出場するかはわからないが、練習には十分取り組めている。試合に出る準備はできているよ」。

また、デイリー・メール紙はユナイテッドに加入することが決まったクリス・スモーリングの母親とアレックス・ファーガソン監督のエピソードについて報じている。「とても驚いたわ」と、テレサ・スモーリングさんが語った。「聞いたことのある声だったの。私がテレビの中に居るかのような感覚に陥ったわ」。また、ザ・タイムズ紙は3月にフルアムとユナイテッドが対戦する際、スモーリングは出場できない契約になっていると報じた。

ページ 1 / 2 次へ »