登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
24 December 2010 
ページ 1 / 2 次へ » 

新聞:反論するヴェンゲル監督

ナーニの意見を一笑に付すヴェンゲル監督
プレミアリーグでの今後の展開についてナーニが、タイトル争いはユナイテッドとチェルシーの一騎打ちとなり、アーセナルとシティーはすでに優勝争いから脱落したと述べたが、アーセン・ヴェンゲル監督がこれを一蹴した。アーセナルの指揮官は、ユナイテッドのウインガーが間違っていることを証明してみせると笑って語ったという。ヴェンゲル監督は、「プレミアリーグの展開について語るとき、人々の意見は必ず分かれるものだ。ずばりと予言できる者などいないよ。自分の意見を口に出さなければ恥とされる世の中だが、私は敢えてタイトルがどのチームの手に渡るかなど全く分からないと言うよ。1600試合で指揮を執ってきた私でも予想がつかないことを明言できるなんて、ナーニは私より1600倍も聡明なんだろう」
ジョン・クロス記者、ミラー紙

各紙はまた、先日延期となったチェルシー戦の日程予想を掲載。ManUtd.comではFAカップ5回戦でどちらも再試合とならなければ、試合日は3月1日となる可能性が濃厚との確認を取っている。

ManUtd.comでもお伝えしたが、エドウィン・ファン・デル・サールが今シーズン限りで引退する意思を固めたというニュースが各紙で取り上げられた。『サン』紙と『デイリー・エクスプレス』紙は共に、アレックス・ファーガソン監督が、オランダ人GKとの契約をもっと早い段階で更新しておくべきだったと後悔していると伝え、『テレグラフ』紙はユナイテッドが興味を持ちそうなGKの面々を予想し紹介している。

『デイリー・メール』紙は、ファーガソン監督がデイヴィッド・ベッカムをチームに呼び寄せる可能性を示唆したと伝えている。またユナイテッドのファンであるサンダーランドのアサモア・ギャンのコメントも掲載している。

ページ 1 / 2 次へ »