登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
01 December 2010 
ページ 1 / 2 次へ » 

新聞:セビージャがパクに関心?

セビージャがパクに興味?
リーガ・エスパニューラのセビージャが、ユナイテッドのMFパク・チソンに興味を示している。同クラブとの契約が2年半残っている29歳の韓国人スタープレーヤーに対してセビージャは先週、1月の移籍を実現させようとビクトル・オルタ・テクニカルディレクターが渡英し、パクの代理人と接触した。パクは2005年に移籍金400万ポンド(約5億2000万円)でPSVアイントホーフェンからユナイテッドに加入。セビージャのラモン・ロドリゲス・サッカーディクレクターはパクと数カ月にわたり交渉を続けており、ようやく具体的な金額を提示する段階に入ったようだ。ユナイテッドはパクとの契約が満了となった後は契約延長を行わない方針で、アレックス・ファーガソン監督が将来についての決定はシーズン終了まで保留したい考えを示したとしても、クラブとしてはこの機会に手放すことを視野に入れている可能性もある。
デイヴィッド・マクドネル記者、デイリー・ミラー紙

ユナイテッドのカーリングカップ敗退についても各紙が大きく報じた。またイングランドのワールドカップ2018年大会の招致活動について『デイリー・エクスプレス』紙は、デイヴィッド・ベッカムの存在が有利に働くだろうと伝えている。元ユナイテッドのMFは、ウィリアム王子やデイヴィッド・キャメロン首相と共に招致活動に参加。「イングランドはサッカーへの情熱に溢れた国だ。国民は皆、サッカーを愛する遺伝子で繋がっている」とコメントしている。

2009年10月1日から今年9月30日までの間、各クラブがエージェントへ支払った総額をプレミアリーグが発表。その詳細が紙面で取り上げられた。

Round up by Mark Froggatt

ページ 1 / 2 次へ »