登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
20 December 2010 

新聞:ナスリがユナイテッドを見下す

ナスリ「ユナイテッドは雪に助けられた」
アーセナルのサミル・ナスリがユナイテッドを見下す発言をした。チェルシー対ユナイテッド戦が雪のため延期になったことを受け、アーセナルのMFは以下のように語った。「雪で延期になったのはユナイテッドにとって好都合じゃないのかな。彼らはチェルシーに勝てなかったと思うからね」。さらにユナイテッドは同じく延期になったブラックプール戦でも容易には勝利できないと述べ、アーセナルはユナイテッドとの直接対決に敗れてリーグ首位を陥落したものの、優勝の可能性はあるとの見解を示した。「タイトルはまだ手の届くところにある。ユナイテッドはチェルシーとの対戦を残しているし、彼らが勝つとは思えない。それにブラックプール相手にもユナイテッドが簡単に勝利するとは限らないからね」
ポール・ヒギンズ記者、サン紙

『メトロ』紙は、ユナイテッドが今シーズン終了後の移籍市場でゼニト所属のポルトガル代表MFダニーの獲得を狙っていると報じた。ポール・スコールズの後継者としてユナイテッドは、獲得資金に1500万ポンド(約19億円)を用意しているという。

『マンチェスター・イヴニング・ニュース』紙にダレン・フレッチャーの言葉が掲載された。「僕らは素晴らしい環境でトレーニングをしている。カーリントンでは毎日心拍数を測定して体調管理に努めており、優れたスタッフに見守られている。1年半前からは、負傷防止のプログラムも導入されているしね。こういう面でもユナイテッドは他のクラブに差をつけていると思う」

Round Up By Mark Froggatt

【関連記事】
ヴィダ、今後の試合の重要性を強調