登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
08 December 2010 

新聞:アンデルソンの新たな目標

監督がアンデルソンに更なるゴールを要求
7日に行われたチャンピオンズリーグ・バレンシア戦で同点弾を叩き込んだアンデルソンだが、その喜びの直後、アレックス・ファーガソン監督から更なるゴールという指令が飛び出した。ブラジル人MFはイングランドの地に降り立って以来109試合に出場しているが、オールド・トラッフォードでの初ゴールとなったこのゴールを含めて、まだ2ゴールを挙げるに留まっている。アンデルソンによる1点によりチームはグループリーグを首位で通過し、レアル・マドリーやバルセロナといった強敵との対戦はひとまず避けることとなった。厳格な指揮官は、決勝トーナメントでの勝利の可能性を高める貴重なゴールを喜びながらも、1700万ポンド(約22億5300万円)で獲得したMFにはより高い得点本能を求めると強調した。「アンデルソンが素晴らしいゴールを決めたことは確かに喜ばしい。しかし彼はもっと得点を狙っていかなければならない」とファーガソン監督は語った。「彼は素晴らしい才能を持っている。スピードもフィジカルも優れている。だからこそ彼には更なる飛躍を期待したい。とはいえ今日のゴールはやはり祝福すべきものだよ」
デヴィッド・マクドネル記者、エクスプレス紙

また各紙そろって、同点に終わったバレンシア戦に加えて、リオ・ファーディナンドの負傷に関する懸念について伝える内容となっている。

Round up by Mark Froggatt

【関連記事】
決勝Tでの戦いに自信を持つ監督
ヴィディッチ、首位突破に満足