登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
09 August 2010 

新聞:エルナンデスの実力は?

幸運だったエルナンデス
ハビエル・エルナンデスは8日のコミュニティーシールドのチェルシー戦で後半から出場し、チームの2得点目を決め、優勝に貢献したが、運に恵まれた面もあったと言えるだろう。エルナンデスの武器はそのスピードにあるが、前戦でコンビを組んだディミタール・ベルバトフがあまり動き回るタイプではないため、2人はお互いのプレーを補完し合う形で、完璧なコンビネーションを見せることができた。そう言う意味では、エルナンデスはユナイテッドで見事な滑り出しを見せたものの、本当にブレイクするかどうかはまだ分からない。
アラン・スミス記者、テレグラフ紙

各紙はユナイテッドが優勝を果たしたコミュニティーシールドの結果を伝えたが、『ガーディアン』紙は移籍情報のことにも触れ、ユナイテッドがメズート・オジルの獲得に本気で乗り出すと報じた。移籍金は1350万ポンド(約18億4000万円)と見込まれている。

Round up by Nick Coppack

【関連記事】
ユナイテッド 3-1 チェルシー
今季初タイトル獲得を喜ぶ監督