登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
16 August 2010 
ページ 1 / 2 次へ » 

新聞:ルーニーの心配は無用

フレッチャー「ルーニーの心配は無用」
「ユナイテッドのファンはルーニーについて何の心配もいらない。イングランド代表としてワールドカップで結果を残せなかったけど、ユナイテッドのユニホームを着れば調子が戻ってくるはずだ」。ダレン・フレッチャーは、ユナイテッドではルーニーが本来の調子を取り戻すと信じている。「試合が始まれば、これまでと同じように素晴らしいプレーを見せてくれるよ。本当に偉大な選手で、チームの柱なんだ。実力を最大限に発揮するのは、ユナイテッドでプレーする時だと思うよ」。W杯でグループリーグから苦戦が続いたイングランドは、ベスト16でドイツの前に完敗。ルーニーも大きな失望感を味わったが、チェルシーを下したコミュニティーシールドではユナイテッドの一員として輝きを放った。ルーニーと5年間をともに過ごしているフレッチャーは、イングランドのW杯敗退がユナイテッドにとって好都合だったと考えている。「僕らはお互いの特徴を知り尽くしている。もう5、6年も一緒のチームでプレーしているんだ。昨シーズンの彼は絶好調だったし、今シーズンもあの調子が続くと確信しているよ。トップクラスの選手だからね」
ビル・ソートン記者、デイリー・スター紙

テレビ番組マッチ・オブ・ザ・デーの評論家アラン・ハンセンは、『テレグラフ』紙でユナイテッドがルーニーに頼ることを危険と指摘。かつてリヴァプールで活躍したDFは、「今シーズンはルーニーの負担を軽くするため、他にも計算できる選手が現れてこないと苦しい」と付け加えた。

マイケル・オーウェンは『ミラー』紙に対し、今シーズンの優勝争いもユナイテッドチェルシーのマッチレースになると予想。さらに『サン』紙には、「あと4、5年はトップレベルでプレーできる」とコメントした。一方、ガリー・ネヴィルは、大型補強を行うマンチェスター・シティーを優勝候補の一角とする意見を否定した。

Round up by Gemma Thompson

ページ 1 / 2 次へ »