登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
24 August 2010 

新聞:スコールズの代表復帰は?

最終確認
イングランド代表のファビオ・カペッロ監督が、ポール・スコールズに代表引退を撤回する意思が本当にあるのかどうか、最終確認をする見通しとなった。スコールズは今夏のワールドカップのメンバーに招集される可能性があったが、本人は突然の話だったので辞退したとコメントしていた。スコールズは2-2で引き分けた22日のフルアム戦でも先制点を決める活躍を見せており、ユーロ2012予選の開幕を来月に控えているカペッロ監督は、代表に復帰してもいいと考えていると見られるスコールズの真意を確認することになりそうだ。
ドミニク・フィフィールド記者、ガーディアン紙

一方、『インデペンデント』紙のジェイムズ・ローラー記者は、年齢を感じさせないプレーを披露しているスコールズが復帰すれば、代表にとって有益になるとしながらも、その可能性は低いとしている。

その他のユナイテッド関連のニュースでは、引き続きフルアム戦のことが取り上げられ、『デイリー・スター』紙は、その試合で主将を務めたネマニャ・ヴィディッチが、優勝するにはチームに闘争本能が必要だと語ったと伝えた。

Round up by Nathan Lomas

【関連記事】
スコールズが偉大な記録を達成