登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
20 April 2010 
ページ 1 / 2 次へ » 

新聞:ベルバトフ獲得を狙うミラン

ミラン、29億円でベルバトフを獲得か
ACミランがディミタール・ベルバトフを2000万ポンド(約29億円)で獲得することを目指している模様。『サン』紙は先週、このブルガリア代表FWはアレックス・ファーガソン監督の信頼を失っており、今夏に放出されるだろうと報道していた。ベルバトフは2008年夏に3075万ポンド(現在の換算レートで約44億円)でユナイテッドに加入したものの、めざましい結果は残せておらず、今季の得点数は12ゴールとなっている。ミランの関係者は次のようにコメントした。「まだ接触はないが、我々はベルバトフを評価している。イタリアでは成功できる力を持っている。これから事態の推移を見守ることになるだろう。マンチェスターでは苦戦しているかもしれないが、まだ実力を発揮できていないと思う」
トニー・リトル記者、サン紙

『サン』紙は、『デイリー・スター』紙が19日に報じた、アレックス・ファーガソン監督が来季限りで勇退するという記事の続報を掲載し、ユナイテッドが新監督候補を探し始めたと伝えた。

『ミラー』紙は、ケルンに期限付きで移籍しているユナイテッドのウインガー、ゾラン・トシッチが、契約を完全移籍にすることを希望していると報じた。また、バーミンガムがベン・フォスターを狙っているとも報道され、ユナイテッドはニューカッスルの17歳のFWハリス・ヴツキッチに興味を抱いていると伝えられた。

『デイリー・スター』紙によると、ガリー・ネヴィルがウェイン・ルーニーのイングランド・プロサッカー選手協会(PFA)の年間最優秀選手賞受賞に太鼓判を押したという。ユナイテッドの主将はまた、チームメートに対して、リーグ優勝を(チェルシーとの直接対決を残す)リヴァプールに頼るべきではないと警告を発したという。

ページ 1 / 2 次へ »