登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
23 April 2010 

新聞:ファビアーノが加入を希望

ユナイテッド加入を希望するファビアーノ
セビージャのブラジル代表FWルイス・ファビアーノが、今夏にユナイテッドへ移籍することを希望している模様。移籍金1500万ポンド(約21億5000万円)と見られるファビアーノは、ユナイテッドではゴールを量産できる自信を持っているという。セビージャでは187試合で90ゴールを挙げているこの29歳のストライカーの同クラブとの契約はあと1年残っているが、移籍を希望しており、「どのクラブで一番プレーしたいかと聞かれれば、マンチェスター・ユナイテッドさ」とコメント。「アレックス・ファーガソン監督のもとでやれば、タイトルを獲得できるだろうしね」
リチャード・タナー記者、デイリー・エクスプレス紙

一方『サン』紙は、ディミタール・ベルバトフがクラース・ヤン・フンテラールと交換でACミランへ移籍するとし、同クラブ副会長の「クラースがレアル・マドリーにいたとき、イングランド、ドイツ、イタリアへ行くチャンスがあったが、ミランを選んだ。今度はイングランドへ行く可能性がある」とのコメントを掲載した。

『デイリー・メール』紙は、ユナイテッドが「労働許可証の問題があったり、マンチェスター・シティーが興味を持ったりしているにもかかわらず、ナイジェリアの期待の若手ラモン・アジズ」の獲得を狙っていると伝えた。

『サン』紙は、トッテナムのアーロン・レノンが24日のユナイテッド戦でメンバー入りすると報じた。レノンは12月に骨盤を痛めて以降、試合に出場していない。
Round up by Nick Coppack

【関連記事】
移籍の噂:10年4月