登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
21 October 2009 

新聞:リヴァプール戦が迫る

リヴァプール戦に備える監督
アレックス・ファーガソン監督が、リヴァプールに対し警告を発した。ユナイテッドのモスクワへの遠征には、ウェイン・ルーニー、パトリス・エヴラ、ライアン・ギグス、そしてダレン・フレッチャーが帯同していない。しかし、彼らはリヴァプール戦には出場する予定だ。もし、リヴァプールのラファエル・ベニーテス監督が、彼らの欠場を期待しているのだとしたら、リヴァプールはまた1つ黒星を手にすることになるだろう。ユナイテッドのアレックス・ファーガソン監督は、次のように語っている。「リヴァプール戦はビッグゲームだ。我々はベストメンバーで試合に臨みたいと思っているよ。エヴラは、かかとを負傷していたが大丈夫だ。ルーニー、ギグス、フレッチャーも出場できると思うよ」
― ニール・カスティス記者、ザ・サン紙

しかし、デイリー・エクスプレス紙は、「困難に直面している」と、ファーガソン監督が語ったと報じ、ルーニーの負傷は単純なものではないとしている。

スタンフォード・ブリッジで行われるチェルシー戦を控えたアトレティコ・マドリーのディエゴ・フォルランは、チェルシーを「今やユナイテッドより経験がある強いチームだ」と語っている。

また、ザ・ガーディアン紙は、ユナイテッドがリヴァプールをタイトル争いから消すだろうと報じている。

過去22年間で最悪の状態ともいえるリヴァプールが、25日のユナイテッド戦で、さらに連敗を重ねることになれば、ラファエル・ベニーテス監督に対するサポーターの怒りは、さらに大きく膨らむだろう、とデイリー・メール紙は伝えている。

Round up by Ben Hibbs