登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
09 September 2009 

新聞:ファビアーノを獲得?

ファビアーノがユナイテッドへ?
ルイス・ファビアーノはセビージャとの残り2年の契約を全うするかもしれない。しかし、彼は最近のパフォーマンスにより、ライバル同士であるマンチェスター・シティーとマンチェスター・ユナイテッドから注目されている。ファビアーノはブラジル代表として5日のアルゼンチン代表戦で2得点を挙げ、夏にはコンフェデレーションズカップで得点王に輝いた。ユナイテッドとシティーはこの夏、ファビアーノを2000万ポンド(約30億円)で獲得しようと試みたと噂された。しかし、2600万ポンド(約40億円)を提示したミランですら獲得することはできなかった。ただし、ファビアーノとセビージャの契約が長くなるにつれ、彼の移籍金は低下していくだろう。
― デイリー・メール紙

ダレン・フレッチャーは9日、スコットランド代表の一員として、ハンプデン・パークで行われるワールドカップ予選、オランダ代表戦に臨む。既に本大会進出を決めたオランダ代表チームを気遣いつつも、スコットランド代表には全力で戦う準備があるというフレッチャーのコメントが、いくつかの新聞に掲載されていた。「僕らは相手の目を見て、こう尋ねなきゃならないんだ。『大丈夫かい? タックルされるのは好きかい?』ってね。僕のチームの選手は全員、マークする相手にあらかじめそう聞かなければならないんだよ」

ユナイテッドのチーフエグゼクティブ、デイヴィッド・ギルは、フランスのル・アーヴルに対しポール・ポグバ獲得に関する訴えを取りやめるように書面で伝え、改めて問題はなかったことを主張した。「現在報じられているような違反行為をマンチェスター・ユナイテッドは一切行っていない」とザ・ガーディアン紙に対し述べた。「我々はすべてを規定通りに行った」

【注目記事】
歴代CL:バルセローナ戦94