登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
29 October 2009 

新聞:誤審

正しいレフェリングを見せたファーガソン監督
レフェリーに関する問題を抱えていたアレックス・ファーガソン監督に、同様の問題がまた1つ増えた。だが、今回はファーガソン監督が正しかった。27日に行われ、ユナイテッドが勝利を収めたバーンズリーとのカーリングカップ4回戦で、クリス・フォイ主審は、ガリー・ネヴィルにレッドカードを提示した。この判断に対し、ファーガソン監督は正しかったと語っている。だが、一方でフォイ主審は、ファビオ・ダ・シウヴァに対して大失態を犯した。双子のラファエウとファビオは、バーンズリーの選手にファウルを犯した83分のプレーに絡んでいた。その際、ファウルを犯したのはラファエウだったが、フォイ主審はファビオに対してイエローカードを提示したのだ。ファビオはウォルヴァーハンプトンとの3回戦ではレッドカードを受けて退場している。そんな彼を救うため、ユナイテッドはFAに連絡を取っている。
― フィル・トーマス、ザ・サン紙

その他、ユナイテッドがスペイン代表FWダビド・ビージャを獲得するという記事の続報がタブロイド紙で報じられた。ビージャは、バレンシアからユナイテッドに移籍する際の金銭面の交渉に納得しておらず、自身の代理人を解雇したと伝えられている。デイリー・ミラー紙では、以下の文章が紙面を飾った。「ビージャは信用していたアドバイザーなしで、今後の去就を考えている」

また同紙では、トム・クレヴァリーのレンタル移籍先であるワトフォードが、ユナイテッドに対して同選手のレンタル期間延長を希望していると伝えている。イングランドの若手選手であるクレヴァリーはワトフォードで12試合に出場し5ゴールを挙げている。

Round up by Steve Bartram