登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
26 May 2009 
ページ 1 / 2 次へ » 

新聞:ルーニーが描く甘い夢

僕は白いユニホームを着てカップを掲げる
27日夜、ウェイン・ルーニーは甘い夢を楽しむだろう。マンチェスター・ユナイテッドのスターであるルーニーは、アウェーユニホームである白いユニホームを着て戦うチャンピオンズリーグ決勝で、自らがゴールを挙げて優勝カップを掲げる姿を想像している。
この儀式はルーニーが試合前に行う準備の一つだ。試合前、彼は常に頭の中でポジティブな試合展開を想像する。ネガティブなイメージなど、ルーニーの頭の中には存在しない。自信に満ち溢れたルーニーは次のように話す。「プレミアリーグのタイトルを獲得してから、僕は毎日、チャンピオンズリーグ決勝のことについて考えているんだ。ゴール、勝利をイメージすることは、試合に迎えるにあたってとても重要なことなんだ。あらゆる試合の前、僕は得点したり良いプレーをしたりする自分の姿を思い描くようにしている。試合の前日、僕は必ずポペイロに何色のユニホームを着るかを尋ねるんだ。忠実に試合をイメージできるようにね。今、僕は自分が優勝カップを掲げている姿を想像することができているよ」
ショーン・カスティス記者, ザ・サン紙

全ての新聞がチャンピオンズリーグ決勝の記事で埋め尽くされている。そこには、クリスチアーノ・ロナウドは「お金を払って観る価値がある選手だ」と話したリオネル・メッシのコメントが引用されている。

UEFAは、ローマで勝利したチームを表彰台に導く役はクラブのアンバサダーではなく監督が行うことを確認した。

ザ・サン紙は、ジョゼップ・グアルディオラ監督が現役時代にアレックス・ファーガソン監督からユナイテッド加入のオファーがあったことを明かした。しかし、この移籍話は夢物語に終わっている。

バイエルンのエースであるフランク・リベリーがユナイテッドに加入するよう、パトリス・エヴラが説得していることを認めたと報じられている。

ページ 1 / 2 次へ »