登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
22 May 2009 
ページ 1 / 2 次へ » 

新聞:ロナウド「ここにいたい」

ロナウド:ユナイテッドに留まる
21日、クリスチアーノ・ロナウドがユナイテッド残留を表明した。この発表によりユナイテッドはチャンピオンズリーグ決勝に向けた準備に集中できるだろう。27日にローマで行われるバルセローナ戦の後、ロナウドはレアル・マドリーへの“夢”の移籍の実現に向けて動き出すものと思われていた。しかし、ロナウドは自らのキャリアにとって、この先1年間はユナイテッドに留まることが最良であるという判断を下したようだ。21日、昨年の夏にレアル・マドリーへの移籍話が出た際に取材を受けたスペインのラジオ局のインタビューに応じたロナウドは、「27日に行われるチャンピオンズリーグ決勝のことしか考えていない。僕やチームメイトが来シーズンどうなるかなんて今は頭にない」と語った。「フロレンティーノ・ペレス氏(来月にはレアル・マドリーの会長に就任すると目されている)が、世界中のスター選手を集めようとしていることは知っているよ。でも僕はユナイテッドの選手だし、レアル・マドリーで起こることは僕には関係ない。僕が興味を持っているのは、ユナイテッドだけなんだ」
― オリヴァー・ケイ記者、ザ・タイムズ紙

パトリス・エヴラは27日にローマで行われるバルセローナ戦でのリオネル・メッシとのマッチアップに自信を見せた。一方のメッシは報道陣に対し、バルセローナがチャンピオンズリーグを制するに値するチームであると語っている。

ザ・サン紙は、チャンピオンズリーグ決勝でのユナイテッドの先発メンバーを予想。準決勝でアーセナルを下した布陣とほぼ同様であるものの、アーセナルとの準決勝第2戦でレッドカードを受けて決勝戦は出場停止となるダレン・フレッチャーの代わりにギグスの起用し、カルロス・テベスとディミタール・ベルバトフはベンチスタートになると予想している。

パク・チソンはテベスこそがユナイテッドのベストプレーヤーであり、オールド・トラッフォードに留まらなければならないと主張。パク・チソンはテベスの親友であり、もしテベスがチームを去ってしまったら、「とても残念だ」と語っている。

ページ 1 / 2 次へ »