登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
10 June 2009 
ページ 1 / 2 次へ » 

新聞:ルーニーも世界最高峰の一人

ヘスキー「ルーニーは世界最高」
エミール・ヘスキーがウェイン・ルーニーを世界最高峰の一人と称えたことが報じられた。今年度のバロン・ドールやFIFA最優秀選手の最右翼は、バルセローナを欧州王者に導いたリオネル・メッシが本命と目されている。しかし、ヘスキーはユナイテッドとイングランド代表に輝かしい活躍を披露しているルーニーこそが、「世界最高の選手だ」と語る。
「ルーニーはメッシやロナウドと比べても遜色ない。少しでも余裕を与えると、簡単に得点を決めてしまう選手がいるよね。ルーニーはそういう選手なんだ」。
ルーニーをサイドで起用するアレックス・ファーガソン監督の采配には、疑問を持つ者が多い。しかし、ルーニーは一切不満を漏らすことはなく、自らに与えられた仕事を全うしている。これについて、ヘスキーは異なる見解を持っているようだ。ルーニーが抱くファーガソン監督への信頼こそが、彼の能力を最大限発揮させるのだと考えている。「ルーニーはサイドでプレーすることを望んでいないだろう。ただし、彼はそれをできるだけの能力がある。その事実が彼の才能を表している」と、ヘスキーは語っている。
― デイリー・エクスプレス紙

ザ・サン紙では、イングランド代表のファビオ・カペッロ監督が、ルーニーの得点力を最大限に発揮させたいと考えていることが報じられている。「ルーニーにはゴール前でプレーしろと言った」とカペッロ監督は語った。

移籍関連ニュースとしては、カカーを獲得したレアル・マドリーのフロレンティーノ・ペレス会長が、クリスチアーノ・ロナウドを獲得するために全力を尽くすと発言したことが伝えられた。

Round up by Steve Bartram

【カントナ ウィーク開催中!】
伝説のカリスマ、カントナ
魅せる男、カントナ
ゴールスコアラー、カントナ(動画あり)

ページ 1 / 2 次へ »