登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
18 June 2009 
ページ 1 / 2 次へ » 

新聞:ヴチニッチ獲得へ動く

ヴチニッチの獲得に動く
ユナイテッドはローマ所属のストライカー、ミルコ・ヴチニッチの獲得に向けた調査を再開した。2007年に行われたチャンピオンズリーグ準々決勝でユナイテッドを相手にゴールを挙げているヴチニッチは、その後2年間、ユナイテッドの獲得候補の1人だった。ヴチニッチは左ウイングとしてもストライカーと遜色ないプレーができる選手だ。クリスチアーノ・ロナウドが去り、カルロス・テベスの退団がささやかれる中、ユナイテッドは186センチの長身で、スピードも兼ね備えたヴチニッチの獲得を画策している。先週、イタリア国内の新聞は、ユナイテッドがヴチニッチの獲得に興味を示しているという記事を掲載し、ヴチニッチがチームメートに正式なオファーがユナイテッドから届いた場合はオールド・トラッフォードへ移籍すると伝えたことを報じている。財政難に陥っているローマは、2006年に700万ポンド(約11億円/現在)で獲得したヴチニッチを1500万ポンド(約23億3000万円)で売却しようと考えているようだ。現在、ユナイテッドは攻撃的な選手を獲得しようと移籍市場で目を光らせている。ウィガン所属のウイング選手であるアントニオ・バレンシアに関し、ユナイテッドは1500万ポンドで交渉が成立することを望んでいる。その一方で、ユナイテッドが獲得を狙っているバレンシア所属のストライカー、ダビド・ビージャは、妻の出産が10月に控えているため、スペイン国内でのプレーを希望しているようだ。また、バイエルン所属のフランク・リベリーについては、レアル・マドリーとバルセローナの一騎打ちとなっている。さらに、もう一人の獲得候補であるバレンシア所属のダビド・シルバの動向に変化はなく、ポルト所属のフッキ獲得の噂も不確かな情報でしかない。
― デイリー・メール紙

その他、ザ・サン紙は、ユナイテッドが2000万ポンド(約31億2000万円)の市場価値があると言われているアーセナル所属のロビン・ファン・ペルシーに興味を持っていると報じている。

また、バイエルン所属のフランク・リベリーの去就については、ユナイテッドがリベリーの獲得に近づいていると報じれば、デイリー・スター紙が報じた一方で、ザ・ミラー紙では、バイエルンはいかなるオファーも受け付けないという記事を掲載するなど、情報が錯綜している。

Round up by Steve Bartram

【注目記事】
ギグスのサイン入りユニが当たる!
人数限定!

ページ 1 / 2 次へ »