登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
25 June 2009 
ページ 1 / 2 次へ » 

新聞:バレンシアの移籍先は?

バレンシア次第
ウィガンのデイヴィッド・ウィーラン会長は、アントニオ・バレンシアの移籍は本人の意思次第だとコメントした。ウィーランはユナイテッドから1400万ポンド(約22億円)を、レアル・マドリーから1800万ポンド(約28億円)のオファーを受け取ったことを明らかにしたが、すべては今週末にイングランドへ戻ってくるエクアドルのウインガーに委ねられた。バレンシアの関係者は、バレンシアがユナイテッドを選ぶと主張。その要因にレアル・マドリーへ移籍したクリスチアーノ・ロナウドの存在を挙げている。しかし、ウィーランは次のようにコメントした。「ウィガンにはオファーを受け入れる用意がある。しかし、我々が最終的な決断を下すことではない。どうなるかは分からない。私がバレンシアはユナイテッドに行くと言ったところで、それは何の意味もない。決定権を持つのは本人だ。一方のクラブは、もう一方のクラブより200万ポンド(約3億円)多いオファーを提示している。だが、バレンシアがそのクラブへの移籍を望まなければ、その移籍は実現しない」
リチャード・ターナー記者、デイリー・エクスプレス紙

デイリー・メール紙によれば、アトレティコ・マドリーがユナイテッドに対し、セルヒオ・アグエロを5000万ポンド(約78億円)以下では放出しないことを伝えたという。デイリー・スター紙も、アグエロの獲得には少なくとも5200万ポンド(約81億円)の移籍金が必要になると主張している。また、同紙は、ビジャレアルとの新しい契約交渉が行き詰っているジュゼッペ・ロッシの獲得に興味を示したユナイテッドに対して、同選手の代理人が警告を発したとも報じている。

その他のニュースでは、ユナイテッドが獲得を目指しているカリム・ベンゼマを、バレンシアのダビド・ビジャ獲得を断念したレアル・マドリーが強奪するのではないかとデイリー・ミラー紙が報じた。

また、ユナイテッド所属のフレイザー・キャンベルの獲得を目指すハルのフィル・ブラウン監督は、アレックス・ファーガソン監督にキャンベルを説得するように要請。ファーガソン監督がキャンベルに対し、ハルへの加入がキャンベルにとってベストの選択であると語ったことを明らかにした。

Round up by Gemma Thompson

【注目記事】
ギグスのサイン入りユニが当たる!(締め切り間近)
人数限定! ManUtd.jpオフィシャルツアー募集中
ユナイテッド キッズツアー参加者募集

ページ 1 / 2 次へ »