登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
30 June 2009 

新聞:エドウィン最後のシーズン

ファン・デル・サールが引退へ
2009-10シーズン終了後、エドウィン・ファン・デル・サールはそのグローブを置くことになるだろう。38歳になったマンチェスター・ユナイテッドのベテランキーパーは、自身の今後を友人や家族と話し合い、プレシーズンのトレーニングに合流した際、アレックス・ファーガソン監督に意向を伝えることになっている。そして、イングランド代表のベン・フォスター(26歳)が、ファーストチームで輝くチャンスを得ようとしている。ユナイテッドの関係者は以下のように語った。「エドウィンは、各シーズンが終わるごとに自身の今後について考え、昨年決断を下した。引退することを決意した彼は、新シーズンの開幕を待ちわびているはずだ」
― スタッフレポーター、ザ・サン紙

ユナイテッドとの契約が切れる日に、カルロス・テベスは、チャンピオンズリーグの決勝で自身をスタメンから外したアレックス・ファーガソン監督の決定に捨て台詞を吐いた。「アレックス・ファーガソンに異議を唱えることはできない」と、テベスは語った。「しかし、監督は僕をベンチに置くという間違いを犯した。あの試合は、僕がユナイテッドで敗戦を喫した唯一の決勝だった」

一方、ザ・ミラー紙やその他のタブロイド紙は、ルイス・アントニオ・バレンシアがメディカルチェックをパスし、今日、ユナイテッドへ1600万ポンド(約25億円)で移籍することが決定すると主張。そして、クリスチアーノ・ロナウドが着けていた7番のユニホームは、バレンシアに引き継がれるのではないかと報じている。

Round up by Steve Bartram