登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
09 June 2009 
ページ 1 / 2 次へ » 

新聞:2人の誓い

ベルバトフと、ヴィディッチの誓い
ベルバトフとヴィディッチの代理人によると、今夏に彼らがユナイテッドを離れることはないようだ。両選手については、他クラブへの移籍の噂が上がっていた。ヴィディッチの代理人を務めるパオロ・ファブッリ氏は“信じられないオファー”が来ない限り、ヴィディッチが移籍することはないと語っている。また、ヴィディッチはバルセローナやミランへ、2500万ポンド(約40億円)で移籍するのではないかとも言われていた。だが、ファブッリ氏は「短い期間で考えは変わらない。移籍する予定はない」と語っている。
また、ベルバトフの代理人であるエミール・ダンチェフ氏は、ベルバトフが来シーズンもユナイテッドの選手であるとコメント。ベルバトフも、ヴィディッチ同様に移籍が噂されていたが、ダンチェフ氏は「移籍の噂はあるが、私はベルバトフが来シーズンもユナイテッドでプレーすることを断言する。他クラブへ移籍する考えなどない。ベルバトフは来シーズンもユナイテッドで戦い、失ったタイトルを奪還することを望んでいる」と主張した。
― ケヴィン・デイヴィス記者、デイリー・スター紙

08-09シーズンを足首の負傷で出遅れた経験を生かし、クリスチアーノ・ロナウドは早めに手術を受けようとしている。ザ・タイムズ紙は、ロナウドがワールドカップ予選でそけい部を負傷したと報じている。そのため、来シーズンの開幕に間に合うタイミングで手術を受けようとしていると伝えている。

ザ・サン紙では、ユナイテッドのキャプテンであるガリー・ネヴィルが10日に行われるワールドカップ予選で、2年ぶりの代表戦出場を果たすという記事が掲載されている。イングランド代表で右サイドバックを務めるグレン・ジョンソンが出場停止のため、ネヴィルはアンドラ戦で出場する可能性が高いと報じられている。

Round up by Steve Bartram

ページ 1 / 2 次へ »