登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
22 June 2009 
ページ 1 / 2 次へ » 

新聞:ベンゼマが欲しい?

ベンゼマ獲得に動きだすファーガソン監督
アレックス・ファーガソン監督は、カリム・ベンゼマ獲得に向けて3000万ポンド(約47億3000万円)を用意しているようだ。休暇を過ごしていたファーガソン監督は今週職務に復帰。クリスチアーノ・ロナウドの移籍が濃厚となったことを受け、新たなチーム作りに向けて動きだす。ベンゼマは移籍を否定しているものの、ユナイテッドはベンゼマ獲得を最優先事項としており、またベンゼマの所属しているリヨンは、すでに彼が移籍することを想定して動き出している。バルセローナ、レアル・マドリー、そしてインテルもベンゼマの獲得を目指しているようだが、ロナウドの移籍に伴い多額の資金を手に入れる予定のユナイテッドが一歩リードしているようだ。このベンゼマ争奪戦は今週末には何らかの結果が出ると見られている。
― サイモン・バード、デイリー・ミラー紙

デイリー・テレグラフ紙はベンゼマの代理人のコメントを紙面で取り上げている。その記事によると、ベンゼマは来年に行われるワールドカップに備えて、もう1年フランスでプレーしたいという希望を持っているようだ。

元フランス代表のマルセル・デサイー氏がファーガソン監督に対して、リベリーを獲得したいならばその能力に見合った金額を用意するべきだと話している。「私はリベリーが世界でもトップクラスのウイングだと思う。クリスチアーノ・ロナウドの次がリベリーなのだよ」とデサイー氏は語っている。

一方、ザ・ミラー紙はユナイテッド退団が決定しているカルロス・テベスは、2週間前に移籍金4750万ポンド(約75億円)でマンチェスター・シティーに加入することですでに合意しており、数週間中にもこの移籍が完了すると報じている。またハルから獲得の打診を受けたフレイザー・キャンベルについての記事も同紙に掲載されている。2週間前、ハルはキャンベルの獲得に600万ポンド(約9億5000万円)を提示し、ユナイテッドもこれに合意していたが、キャンベル自身がこのオファーを断っている。

ページ 1 / 2 次へ »