登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
08 July 2009 
ページ 1 / 2 次へ » 

新聞:将来の守護神を確保

フォスターが契約延長
ベン・フォスターがマンチェスター・ユナイテッドとの契約を延長したことで、アレックス・ファーガソンの心配事が一つ減ることになった。ファーガソン監督は得点できる選手を探すために必死だが、その一方で、26歳のGKフォスターはこれからの4年間をユナイテッドに捧げると決めた。2005年にストークから加入して以来、ずっと負傷に悩まされ続けていた。しかし、負傷を克服したフォスターを、監督はエドウィン・ファン・デル・サール引退後の後継者だと確信しているようだ。

「フォスターはイングランドでも屈指の能力を持った若手GKの1人だ。彼こそがファン・デル・サールの後継者だろうと考えているよ。フォスターが4年間の契約延長にサインしてくれたことを、クラブの誰もが喜んでいる」。負傷や、ファン・デル・サールの安定したパフォーマンス、ワトフォードへの2シーズンのレンタル移籍などの影響で、フォスターのユナイテッドにおけるファーストチームでの出番は、4年間でわずか10試合にとどまっている。将来はイングランド最高のGKになるだろうとの評価を受けているフォスターだが、じん帯を痛めて2007-08シーズンを棒に振った。2008-09シーズンも、開始直後に足首のじん帯を痛めている。
― ブレンダン・アボット記者、デイリー・エクスプレス紙

U-21フランス代表にしてマンチェスター・ユナイテッド加入が秒読みとされているガブリエル・オーベルタンについての、ボルドーのローラン・ブラン監督のコメントを、デイリー・スター紙が掲載している。ブラン監督は以前、ユナイテッドにDFとして所属していた。「驚いたよ。だけど世界最高のクラブでプレーするなんて、オーベルタンにとってはまたとないチャンスだ。彼には素晴らしい潜在能力がある。フィジカル面でも精神面でも厳しい挑戦になるだろうが、それを乗り越えることができれば、自身の価値を証明できると思うよ」

ユナイテッドがダグラス・コスタの獲得を狙っているとザ・サン紙が報じている。コスタの代理人は、グレミオがコスタの移籍金として1800万ポンド(約27億円)を要求するだろうと語っている。

ページ 1 / 2 次へ »