登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
24 July 2009 

新聞:ギルからの警告

巨額の補強は身を滅ぼす
マンチェスター・ユナイテッドのチーフエグゼクティブを務めるデイヴィッド・ギルは、豊富な資金力を持つオーナーを擁するチェルシーとマンチェスター・シティーに対し、いくら巨額を投じても成功は買うことはできないと警告を発した。

マンチェスター・シティーはチェルシーのキャプテン、ジョン・テリーに対し5000万ポンド(約78億円)のオファーを出すつもりで、給与として1カ月に100万ポンド(約1億5000万円)を支払う準備があるという。

23日、高騰する移籍金に対して、UEFAは莫大な資金を移籍に投じるチームに対して、ヨーロッパの舞台での試合出場を制限を設ける考えを明らかにした。ギルは次のように語っている。「我々は、28歳前後の選手に莫大な資金をかけたりはしない。全くの無意味だ。我々には我々のプランがあり、目標がある。中、長期的な展望を持ち、それにのっとった行動しているんだ。誰かの気まぐれで選手を獲得して、興味を失うようなことはしないよ。補強に巨額を投じているチームに、強化プランについて尋ねてみると良い。ユナイテッドは1878年から続く長い歴史を持つクラブ。我々の仕事は、ユナイテッドを最先端のクラブとして存続させるために、賢明な判断を下すとなんだ」

― イアン・レディーマン記者、デイリー・メール紙

Round up by Gemma Thompson

【注目記事】
無料動画:エヴラがパクに直撃