登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
02 July 2009 
ページ 1 / 2 次へ » 

新聞:ベンゼマはレアルへ

レアル・マドリーがベンゼマを横取り
ユナイテッドは1日の夜、レアル・マドリーから手痛い仕打ちを受けた。レアル・マドリーはユナイテッドが獲得を狙っていたリヨン所属のカリム・ベンゼマを3000万ポンド(約47億5000万円)で獲得した。数週間前、サン・スポーツではカルロス・テベスの代わりとして、アレックス・ファーガソン監督がベンゼマ獲得を望んでいると報じていた。しかし、金に糸目をつけないレアル・マドリーの会長であるフロレンティーノ・ペレスは、8000万ポンド(約128億円)という世界最高の金額でユナイテッドからクリスチアーノ・ロナウドを獲得した3週間後に、今度はアレックス・ファーガソン監督を差し置いてベンゼマを横取りした。レアル・マドリーにとって、22歳のベンゼマは4人目の補強となった。レアル・マドリーはロナウドを獲得した以外にも、ミランから6200万ポンド(約98億円)でカカーを獲得し、バレンシアからはラウール・アルビオルを1300万ポンド(約20億5000万円)でクラブに迎え入れた。
― アントニー・カストリナキス記者、ザ・サン紙

タブロイド紙では、ユナイテッドが獲得を狙うフランク・リベリーバイエルンを退団する意思があることを報じた。しかし、それはレアル・マドリーへ移籍するためだけのものだ。「私は決断した。レアル・マドリーへ移籍するためにバイエルンを去りたいと思う」というリベリーのコメントを掲載している。

デイリー・ミラー紙には、ベンゼマ獲得に失敗したアレックス・ファーガソン監督が、アトレティコ・マドリーに所属するセルヒオ・アグエロの獲得に動くという記事が掲載された。ユナイテッドはアグエロ獲得に4000万ポンド(約63億円)を用意するようだ。

その他、ザ・サン紙ではアレックス・ファーガソン監督と、彼の息子であるダレン・ファーガソンが、ストックポート・カウンティ所属のジョシュ・トンプソンの獲得を争うことになると報じた。

ページ 1 / 2 次へ »