登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
31 July 2009 

新聞:リベリー獲得が本格化?

3500万ポンド(約55億円)でリベリー獲得を狙うユナイテッド
ユナイテッドがフランク・リベリーに3500万ポンドのオファーを出そうとしている。しかし、2週間後にリベリーとバイエルンが契約交渉を始めるまで、ユナイテッドは待つことになるだろう。フランス人ウインガーのリベリーは、8月14日にクラブからロイヤリティーボーナスを受け取ることになっており、その後にクラブを去りたいとの意向を表明すると見られている。バイエルンは、尊大な態度とクラブへの敬意のなさから、リベリーのレアル・マドリーへの放出を否定していた。しかし、リベリー本人はバイエルンを離れオールド・トラッフォードでプレーしたいとの意向を語っていた。ユナイテッドは26歳のリベリーに信頼を寄せており、契約締結に向けて準備を続けているが、金銭的な問題が立ちはだかっている。バイエルンはユナイテッドとの交渉の必要性を感じてはいるものの、移籍金として5000万ポンド(約79億円)近くを要求することになるだろう。ユナイテッドのアレックス・ファーガソン監督は、リベリーをクリスチアーノ・ロナウドの代役とみなしているようだ。
― イアン・マクガリー記者、ザ・サン紙

一方、マンチェスター・シティーのマーク・ヒューズ監督が、ヘアドライヤーと呼ばれるアレックス・ファーガソン監督に、自分は“吹かれて”熱くなったりはしないと反論した。ファーガソン監督は、カルロス・テベスを獲得し“テベス、マンチェスターへようこそ”とのポスターを製作したマンチェスター・シティーに激しい批判を浴びせていた。しかし、ヒューズ監督は以下のように語っている。「私はそこまでかっかしないよ。両チームのサポーターにとっては面白いだろうけどね」

他のニュースでは、イングランド代表GKコーチのレイ・クレメンスが、ベン・フォスターについて「ワールドカップのメンバーに入るためには、定期的に試合に出場しなければならない」との警告のコメントを発している。

Round up by Gemma Thompson