登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
18 February 2009 
ページ 1 / 2 次へ » 

新聞:ヴェンゲルが降伏宣言?

ヴェンゲルが降伏宣言?
17日、アーセナルのアルセーヌ・ヴェンゲル監督がマンチェスター・ユナイテッドは「“手がつけられない”クラブだ」と語った。2003-04シーズン、プレミアリーグで115年ぶりに無敗優勝の偉業を成し遂げたアーセナルの指揮官は、以前からサー・アレックス・ファーガソン監督に対して激しいライバル心を燃やしていることは有名だ。しかし今シーズン、アーセナルは首位ユナイテッドに大きく遅れとっている。ヴェンゲル監督は18日にユナイテッドがフルアムを倒すのは“確実だ”と断言し、2位リヴァプールに勝ち点5差、そして自身が指揮するアーセナルには勝ち点15差をつけ、他を圧倒するだろうと語った。「現在のマンチェスター・ユナイテッドには手が届かないように思う。我々とは勝ち点12差もあり、次のフルアム戦の勝利も確実だからだ」と、降伏宣言ともとれる発言を残している。「ユナイテッドは1-0のような僅差の試合を制することがが多い。彼らは負けたり、引き分けたりする可能性のある試合で、いつも勝機を見つけだし、勝ち点3を得るんだ」
― ジョン・クロス記者、ディヴィッド・マクドネル記者、デイリー・ミラー紙

サー・アレックス・ファーガソン監督は目前に控えた18日のフルアム戦に勝利し、リーグ戦9連勝を狙っている。「最近の我々は良い調子が続いている。今必要なのは、この状態を維持することだ」と、監督は語った。

フルアムのロイ・ホジソン監督は、18日の試合を前に、サー・アレックス・ファーガソン監督とユナイテッドへの称賛を口にした。「誰もがユナイテッドの選手を知っている。そして、彼らは私のチームを脅かす存在だよ」

デイリー・ミラー紙のコラムニスト、マーティン・サミュエルは、プレミアリーグのタイトル争いで、リヴァプールよりユナイテッドの方が有利だと見ている。彼は両チームの選手を選出してベスト11を作ってポイントを解説。ユナイテッドから8人選ばれたのに対し、リヴァプールからはたった3人しか選ばれなかった。チームのラインナップは、エドウィン・ファン・デル・サール、ジェイミー・カラガー、ネマニャ・ヴィディッチ、リオ・ファーデ

Round up by Steve Bartram
ページ 1 / 2 次へ »