登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
06 February 2009 

新聞:監督はクールに振舞う

全てを勝ち取れはしない
サー・アレックス・ファーガソン監督は、マンチェスター・ユナイテッドがシーズン終了時に全てのタイトルを獲得している可能性を否定した。監督によると、それが達成可能なのは、重要な選手が万全の状態のまま、シーズンの重要な時期を迎えることができた時だけだという。
ユナイテッドは、すでにクラブワールドカップで優勝しており、プレミアリーグでは現在首位だ。さらに、3月1日にはカーリングカップの決勝戦でトッテナムと対戦する。チャンピオンズリーグは決勝トーナメント進出が決定しており、FAカップも5回戦に進出した。しかし監督は、5冠は“不可能だ”と断言している。「5冠達成は非常に難しい。運が必要だし、選手全員のコンディションが整っている必要がある。全ての選手が万全の状態を維持できれば、その時はチャンスがあるだろう。最近ユナイテッドが好調なのは、負傷者がいても代わりとなる選手がいたからだ。しかし、現実的に考えて5冠達成が可能だとは思わない」
― ダニエル・テイラー記者、ザ・ガーディアン紙

一方で、サー・アレックス・ファーガソン監督と、ウィガンのスティーヴ・ブルース監督が最近“密会”を行ったと、ザ・ミラー紙は報じている。同紙によると、2人はアントニオ・バレンシアの今夏のユナイテッド加入について話し合ったという。ウィガンはバレンシアに関して、ヨーロッパ各地から問い合わせを受けているが、同紙は彼が1800万ポンド(約24億円)でユナイテッドに加入すると確信している。なお、ザ・メール紙ザ・デイリー・エクスプレス紙も、同様の話題を掲載している。

Round up by Nick Coppack