登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
11 February 2009 

新聞:ルーニーの復帰は?

ルーニーはダービー戦欠場
ハムストリングの負傷により、11日の夜に行なわれるスペイン代表vsイングランド代表の試合に出場しないウェイン・ルーニーは、FAカップのダービー戦も欠場することになるだろう。ユナイテッドで最近6試合の欠場を続けているルーニーだが、練習で状態が悪化したことにより、15日のプライド・パークへの遠征にルーニーを帯同させないとサー・アレックス・ファーガソン監督は明かした。ジョニー・エヴァンス、パトリス・エヴラの復帰に関しては未だ検討中だ。監督はルーニーの復帰時期について“恐らく”18日にオールド・トラッフォードで行われるプレミアリーグのフルアム戦になるだろう、と言うに留まった。
― ダニエル・テイラー記者、ザ・ガーディアン紙

新聞各紙の興味の対象はイングランド代表vsスペイン代表の親善試合に移っており、本日(11日)の新聞には、ユナイテッドに関するニュースはほぼ掲載されていない。

ザ・ミラー紙と、デイリー・スター紙は、マイク・フェランのコメントを引用してユナイテッドの4冠達成のチャンスについて触れている。「4つの大会全てに挑戦できるチーム作りを、ユナイテッドはしてきたんだ」と、フェランは語っている。

他にサッカーに関する話題では、ルイス・フェリーペ・スコラーリのチェルシー監督解任の概要が取り上げられている。デイリー・メール紙によると、サー・アレックス・ファーガソン監督が1986年にユナイテッドの監督に就任してから現在まで、イングランドのプロリーグの監督に就任し、退任した人数は923人に上るという。

Round up by James Tuck