登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

新聞記事から

新聞記事から

新聞記事から

ここでは、日本と英国のメディアから抜粋した記事を掲載しています。 ここでの記事の内容は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解を 反映したものではありません。
01 December 2009 
ページ 1 / 2 次へ » 

新聞:ヤヤがバルサを離れる?

トゥレ・ヤヤが移籍を希望
レアル・マドリーへの移籍の道が断たれたバルセローナのトゥレ・ヤヤは、ユナイテッドかチェルシーへの移籍を希望しているようだ。コートジボワール代表にも名を連ねるトゥレ・ヤヤは、11月29日に行われたレアル・マドリー戦では後半途中からの出場にとどまっていた。昨シーズン、チャンピオンズリーグを制したバルセローナにおいて、トゥレ・ヤヤはジョゼップ・グアルディオラ監督の信頼を勝ち取れず、厳しい立場に置かれている。トゥレ・ヤヤの代理人であるディミトリ・セルクは現在の状況について以下のようにコメントした。「我々は現在の状況に納得していない。彼はプレーする機会を与えられていないのだからね。もし、チェルシーやユナイテッドのようなチームからオファーがあれば、我々は間違いなく話し合いを持つことになるだろう。彼は今すぐにでもプレーしたいと思っているんだ。待つことなんてできない。すでに26歳だし、ゴールデンボール賞にノミネートされた経歴も持っている。これほどの選手がプレーできないなんて、健全な状態ではない。トゥレ・ヤヤの身に何が起こっているのかわからないが、私の顧客がベンチに座ったままでいることはありえない。これは100パーセント間違いない事実だ」
― ニール・マクレマン記者、ザ・ミラー紙

バルセローナに関するニュースをもう1本。リオネル・メッシが、昨シーズンまでユナイテッドに所属していたクリスチアーノ・ロナウドを抑えて見事バロンドールを獲得した。ノミネートされていたウェイン・ルーニーは、イングランドのチームの中では最高の8位。ライアン・ギグスが14位で、ネマニャ・ヴィディッチは16位だった。バロンドールではユナイテッドの中で最高の評価を得たルーニーだが、ザ・ミラー紙が発表したBBCの2009年の最優秀スポーツ選手にはノミネートされなかった。しかしながら、ギグスは見事ノミネートされている。

他には、12月1日のトッテナム戦におけるユナイテッドの先発メンバーに関する記事が目を引く。アレックス・ファーガソン監督は、ベジクタシュ戦に出場した若手選手の起用を示唆している。これについてザ・サン紙は、ファーガソン監督がベジクタシュ戦で結果を残すことができなかった若手選手を今も信頼していることの表れだと報じている。

ページ 1 / 2 次へ »